在宅で稼げるライブチャットは今とても人気です!

ライブチャットは今人気のあるお仕事です。在宅のお仕事なのに稼げる!? - いろいろあるの?ライブチャットのジャンルについて

いろいろあるの?ライブチャットのジャンルについて

ライブチャットはインターネットを通じて利用者と会話をするサービスですが
ライブチャット業者もあるように仕事として求人もあります。
それではどんなジャンルがあるのでしょうか。
ずべてが性的なサービス、異性間の交流なのでしょうか。
ライブチャットで稼ぎたいという女性のために、ジャンルについて紹介していきます。

 ライブチャットにはどんなジャンルがあるの?

ライブチャットを通じて女性が働く業種があります。
それらにもジャンルがあり、大きく分けると3つのものがあります。
まず1つ目に、ノンアダルトチャットです。
言葉の通り、アダルトのサービスではないということです。
エッチな言葉を使った会話や、映像の向こうで女性が性的な行為をする必要もなく、ただたんに女性と話したいという男性が利用します。
話相手、自分の悩み相談など男性によって会話の内容は異なりますが、現実の女性と面と向かって話すことが苦手だったり
自分の話はなかなか聞いてもらえないという悩みを持つ男性にとって、サービス上ではありますが
同感を得てくれたり、笑顔で聞いてくれる女性の存在と、楽しい会話が繋がっていくことに満足するのです。
女性も性的な恥ずかしい言動をしなくていいために、気軽に知り合いと会話を楽しむ感覚でお金を稼ぐことができ安心です。
性的な行為に抵抗がある人はノンアダルトチャットをおすすめします。
2つ目に、アダルトライブチャットです。
主にエッチな言葉を使ってのエッチな会話を男性としたり、女性が服を脱いだり時には露出して自分の体を触ってみたりして
男性を満足させるサービスです。
国内サイトは局部をモザイクをつけずに映していくことは許されないため、過激なサービスは求められませんし
男性と触れ合うことはないため安心です。
3つのジャンルのなかでは給料は1番高い傾向にあります。
3つ目に、ミックスライブチャットです。
これはノンアダルトとアダルトのライブチャットの両方を扱っている業者です。
自分でどちらで仕事をするのかは選べます。
在籍していると両方のサービスについて知ることができるため、後で変更できる点も利点だといえます。
給料は3つの中で2番目くらいです。
働く前に自分の適性に合ったところを選び、どちらか迷っている人はミックスライブチャットで決めていってみてはいかかでしょうか。

関連する記事